【医療崩壊寸前】

発熱外来、新型コロナワクチン接種で一般診療、定期の予防接種が圧迫されており予約の取りにくい状況が続いています。

医師、看護師、医療事務員は目いっぱい頑張っています。皆様もコロナ禍でストレスがかかっていることだと思いますが、ご理解の上、よろしくお願いいたします。

【新型コロナワクチンについて】https://www.okadaiin.com/custom1.html

【発熱外来につい】熱がある方は診療が始まる前に発熱外来で診察しています。朝7時30分までに公式LINEにメッセージください。

LINEで情報発信をしていますので、ぜひ上の「LINE友達追加」クリックして「おかだ小児科公式LINE」に登録してください。

子供の予防接種は適切な時期に接種しましょう。コロナより怖い病気もあります。また、コロナ騒動で普段なら見逃されない病気が見逃され重症化する恐れがあります。

日本脳炎の定期接種期間6か月からです。3歳まで待つ理由がありません。おかだ小児科では1歳過ぎた春から夏の接種を勧めています。半分の量ですが十分効きます。追加接種、2期接種もできます。

B型肝炎ワクチン接種できます。1歳を超えると有料になります。6か月までに2回済ませておくことを勧めます。

BCGは1歳を超えると接種できません。生まれてすぐから定期接種(無料)で接種できますので、ご相談ください。

1歳になれば、麻しん風疹混(MR)ワクチン、水痘(みずぼうそう)ワクチン、ヒブワクチン、肺炎球菌ワクチンが公費(無料)で接種できます。有料(5700円)ですが、おたふくかぜワクチンも接種できます。生ワクチンは同時接種できないというのは、間違っています。黄熱病のワクチン以外、どの種類のワクチンでも同時接種できます。

舌下免疫療法やっています。すぎ、ダニアレルギーでお悩みの方ご相談ください。

トップページ

おかだ小児科のホームページへようこそ。

病気になりにくい健康な体を作ろう
 おかだ小児科医院のホームページをご覧いただきありがとうございます。
滋賀県高島市にあります小児科一般・アレルギー科・小児皮膚科を標榜している医院です。
予防接種と栄養指導により「病気にかからない健康な体を作ろう!」を合言葉にしています。

風邪に抗生物質は処方いたしません
 体への負担を考えて、薬をあまり使わない治療を心掛けています。特に抗生物質は、不必要と判断した場合は処方いたしません。第一世代抗ヒスタミン剤もいっさい処方いたしません。
おかだ小児科は病気だけでなく育児・生活・食事・予防接種など、何でも相談できる、子どもとお父さん、お母さんにとって優しい医院にしたいと考えております。

湿潤療法を行っています
 けが・火傷を消毒しない、ガーゼを使わない【湿潤療法】で治します。痛みも少なく、痕もきれいに治ります。皮膚移植は絶対にいりません。大人も診させていただきます。最初に従来の治療を受けられても、出来るだけ早く湿潤療法に切り替えたほうが痕は綺麗になります。

丁寧な説明を心がけています。
大切な子供の健康の事だからこそ、本音で話し合える、
そしてなにより受診後も安心できる医院でありたいと願っています。

当院の特徴

  • 赤ちゃんからお父さん、お母さんまで幅広く診察いたします。
    (ただしタバコを吸われる方の診察は勘弁してください)
  • ファミリーのゲートウエイ・クリニックです。 何でもご相談ください。必要と診断した場合、責任を持って専門医を紹介いたします。
  • 予約制で待ち時間が短くなるように工夫しています。

ニュース

2018年12月14日
LINE@はじめました
2016年10月03日
健康保険について