新型コロナワクチン

新型コロナワクチンの接種


8月の接種枠は埋まりました。9月以降は高島市からのワクチン供給次第です。

1回目7月27日火(2回目は8月17日火

1回目7月28日水(2回目は8月18日水) 

1回目8月3日火(2回目は8月24日火) 

1回目8月4日水(2回目は8月25日水)

1回目8月6日金(2回目は8月27日金)

1回目8月10日火(2回目は8月31日火)

1回目 8月8日(日)2回目は8月30日以降当院が指定する平日

時間は午後2時半ころです。夜診等の診察時間には接種枠はありません。
予約の方法
予約専用LINEのみにて受け付けます。


https://lin.ee/a31wdYh

に予約される予定の方は友達登録して
診察券番号 名前 生年月日 希望日第一希望、第二希望、第三希望 をトークで送ってください。LINEの先着順で予約をお取りします。

 

診察券番号不明の方やお持ちで無い方は、https://lin.ee/d26ZibY に
住所 名前 生別、生年月日、連絡の付く電話番号 を書いてお問い合わせください



ファイザー製「コミナティ筋注」0.3mlです。

6人分が一本のバイアルに入っているので、溶解語、短時間で6人接種しなければなりません。そのため、接種日が限られます。3週後の2回目も発熱等やむを得ない場合以外、必ず来てください。

対象は高島市にお住いの12歳から19歳。新型コロナワクチンの接種券をお持ちの方。

成人で接種兼お持ちの方はキャンセルが出た場合に接種できますので、登録しておいてください

小児への接種については日本小児科学会が提言を出しています

http://www.jpeds.or.jp/modules/activity/index.php?content_id=374

その要旨です。

・子どもを新型コロナウイルス感染から守るためには、周囲の成人(子どもに関わる業務従事者等)への新型コロナワクチン(以下、ワクチン)接種が重要です。
・重篤な基礎疾患のある子どもへのワクチン接種により、新型コロナウイルス感染症(以下、COVID-19)の重症化を防ぐことが期待されます。
・健康な子どもへのワクチン接種には、メリット(感染拡大予防等)とデメリット(副反応等)を本人と養育者が十分理解し、接種前・中・後にきめ細やかな対応が必要です。

 市外に通学、通勤している方、周囲に基礎疾患をお持ちの方がおられる方、夏休みしか、接種出来る時間が取れず、これを逃すといつ接種出来るか分からない方、2学期になると学校行事が詰まっており、接種が難しい方、抗体をつけて、感染を早く抑えたい方など接種希望があると考え、接種いたします。
ここも参考にしてください
https://www.know-vpd.jp/news/mRNA.php

 コミナティ筋注は任意接種では無く、予防接種法による「臨時接種の特例」です。救済などは通常の定期接種と変わりません。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00218.html


また、若年者への接種でごく稀に心筋炎が起こることが分かっています。
https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/0079.html
ワクチン接種後4日程度の間に、胸の痛みや息切れが出ることが想定されます。こうした症状が現れた場合はを受診してください。


よくある副反応である、発熱、頭痛、倦怠感についてはアセトアミノフェン(カロナール細粒、カロナール錠剤、市販のタイレノールを体重あたり10-20mg服用してください。


【未成年への新型コロナワクチン接種】
 高島市にお住まいの12歳から19歳(平成14年4月2日から平成22年4月1日までに生まれた方)に接種券が届いています。


【アナフラキシーなどのの既往ある方】
アナフラキシーの既往ある方、エピペンを処方されている人、過去に処方されていた人は当院での接種は出来ません。当院で処方されている(いた)ひとは https://lin.ee/d26ZibY にご相談ください。
他院で処方されている人はそちらにお問い合わせください。
現在喘息で投薬されている方もかかりつけに相談してください。

12歳になっていない方は接種出来ません、